2017年12月31日日曜日

ハワイ島(3日目)


朝6時から朝練に出ようと計画していたのだけど、6時に起きたらまだ真っ暗だった。
7時出発に変更。
朝は半袖短パンでは肌寒い。
ハワイ島西側の地図を見れば明白だけど、とにかく道がない。
海岸線を北に行くか南に行くか。
後は2,000m級の山越え。
因みにマウナケアなど、稜線がなだらかなためか、見た目は4,000m超の山には見えない。
急峻な富士山の方がよほど高そうに見える。
南側は昨日の観光で行ったので、北に行ってみる事にする。
朝食までに戻れるよう、行けるところまで行っていい時間で折り返す計画。
結局カワイハエ港というところまで行って折り返す。
エクスプローラーリンク
冒頭の写真がTT、つまりタイムトライアル・バイクのポジションなのだけど、まず普通のヘルメットでは前が見難い。
TTバイクに乗るならTT用ヘルメットが必要だということを実感した。
そして止まらずに平地を走る分にはこのポジション、なるほど!という感じ。悪くない。
日本の交通事情で街乗りできるか?と言われたらNOだけど、競技用として優れていることはよくわかった。
途中で脇道に入った風景。

朝食後はホテルのビーチクルーザー的なチャリを借りて敷地内に点在すると言うパワースポット巡り。w
溶岩台地の中にできた空洞の天井から漏れる光に当たると個々のオーラの色が違うのだとか。
被写体とカメラの位置によってこんな写真が撮れるのだけど、このことを言ってるのかイマイチ不明。


初日に自転車屋を空振りして歩いて戻るときにも、何かリスのようなイタチのような獣を目撃したのだけど、ハワイ島にはマングースが沢山居る。
初め、ネズミ退治の目的で人為的に導入されたものらしいけど、沖縄のハブ対策と同じでそれぞれ夜行性と昼行性の違いで戦うことなくそれぞれが繁殖したらしい。
あまり良い写真が撮れなかった。


夕飯は日本から予め予約しておいたマウナラニビーチリゾート内のRuth’s Chris Steak House
ホテルに戻り、部屋からビーチで打ち上がる花火を見ながら日本から19時間遅れの年越し。

0 件のコメント:

コメントを投稿