2015年9月21日月曜日

ハウステンボス(2日目)

朝食後に甥っ子のリクエストでホラー系アトラクションへ。
ホラーと言っても子供騙しで怖くはない。w
兄と姪は今日の午後到着予定なので、それまでの間、18歳未満不可の二輪自立型乗用ロボットに乗る。
前回の訪問でもセグウェイを堪能したけど、機械は「セグウェイ」ではなく、中国製の「エアーホイール」に代替わりしていた。
スタイルや操作性はほぼ完璧にセグウェイをコピーしている。
速度が15km/hしか出ないので、その点がかなりもどかしい以外は、何ら変わらない。
大きく違うのは価格らしい。w
セグウェイは100万円近くするけど、エアーホイールは20万円程度の様だ。
因みにハウステンボスではエアーホイールの販売も行っている。
講習を早々にパス(合格)し、園内を自由に散策。

やはりこうした用途には素晴らしい乗り物だ。
午後、電車でハウステンボスに到着した兄と姪を迎えに、昨日予約した4人乗り自転車2台で向かう。
チェックインのため、一旦ホテルに戻る。
ロビーで歌っていたソプラノ&テノールが綺麗だったので、聴きながらお茶。
その後、また4人乗り自転車で園内散策へ。
フォレストヴィラを周ってくる。
登り口で軽くバトル。w

早めの夕飯をホテルの和食レストラン「吉翠亭」のアラカルトで。
夜はUNO大会。
ベースは無事に姪の手に渡った。
ストラディバリウスほどではないが、歴史ある楽器なので復活させてもらえるのは嬉しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿