2016年11月19日土曜日

本日届いたCD


Amazonで予約購入
¥2,160 Happiness Played In The Bar -バーで聴く幸せ- compiled by bar bossa
先日読んだ『バーのマスターは、「おかわり」をすすめない 飲食店経営がいつだってこんなに楽しい理由』林伸次(DU BOOKS)
のサントラCDなのだそうだ。
書籍のサウンドトラックとは中々面白いコンセプト。
さぞ楽しんで作ったのだろう。
Bar Bossa は、この備忘録に何度も登場する、唯一「馴染の店」と言える存在。
Bar で酒を一滴も飲まない客は迷惑だろうけど。w
今月は7日のDDG4終演後と昨晩、お店に顔を出す機会を得た。
過去に例のなハイペース。

2016年11月18日金曜日

濡れない傘 Suprella


中々良いアイデアだと思う。
傘の新発明が2016年に誕生
特に上のリンク先の「詳細情報」にある雨の日に車から降りるシーンは既視感ありだ。
これ以上イノベーションの余地なんかなさそう(誰も考えなさそう)な分野に切り込むアイデアは基本的に好きだ。
応援の意味でついオーダーしてしまった。
10/12に発注したものが本日届いた。
1x Suprella - Black-Red $49.99 $49.99
INTERNATIONAL SHIPPING (4-6 WEEKS) $8.90
TOTAL $58.89

2016年11月17日木曜日

本日届いたCD


Tower Records の通販で購入。
¥1,700 Raul de Souza / Brasilian Samba Jazz
¥2,500 Idriss Boudrioua / Paris - Rio
Paris - Rio は、時間は掛かったけどここで言及したよりずっと安くゲットできた。
9/22に発注してマルチバイにしたのは、これが目的だった。
強制キャンセルになるだろうという予測を裏切って入荷したのは嬉しい誤算。
錚々たるメンツではあるのだが。
それより、Brasilian Samba Jazz は、絶対ジャケで損してる・・・w

2016年11月14日月曜日

本日届いた靴


PUMA STORE Online で購入。
¥ 16,200 プーマ イグナイト EVOKNIT
品番: 189697_04
カラー: QUIET SHADE-QUARRY-BLUE DANUBE

2016年11月12日土曜日

Frevo少年


Facebookのメッセンジャーにこんなのが来た。
恐らく自分のYouTube チャンネルのMika Brazil Jazz Big Band の映像を見たのだろう。
自分はFrevoの作曲家なので、自分の曲を演奏して欲しいという売り込み!?
無視するのも大人気ないので、返信してみた。
サンプルがあると言って送ってきたのが、以下のYouTube動画。

どう見ても少年だ。
で、少年の割には凄腕だ。
試しに You look so young, how old are you? と英語で(ポルトガル語教室行ってる意味なし!w)聞いてみると、13歳だと言う・・・
末恐ろしい。
他のYouTube動画を見てみると、Maestro Spok と共演している動画などもあり、地元では有名なのかもしれない。
折角なので、たまたま某理由で帰国中のミカさんにメールで伝えた。

2016年11月11日金曜日

本日DLした音源


ITSでDL購入。
¥1,200 Roberta Sá / Delírio no Circo - Ao Vivo
¥1,200 Roberta Sá / Delírio

2016年11月10日木曜日

本日届いたLP


CD&LP.comにて本国のSEBODODISCOから購入。
------------------------------------------------------------
Sonora Mexicana - Boleros Que o Tempo Nao Desfaz - LP - EX/EX [10.02 EUR x 1] [在庫あり]
Enzo Phirpo - Tangos Arrabaleros - LP - VG/VG [7.01 EUR x 1] [在庫あり]
------------------------------------------------------------
商品の合計 : 17.03 EUR
送料 [エコノミー便] : 52.37 EUR
合計 : 69.40 EUR

しかし送料が商品の3倍以上ってのは勿体無い・・・
それぞれレコード番号は
Pawal P-20.020
Pawal P-20.021

2016年11月7日月曜日

DDG4@BN東京


この備忘録に依ると最後にBN東京に来たのは2014年04月18日だから、実に2年半ぶりだ。
通りの向かいの駐車場はなくなってしまったけど、「the simple kitchen」は健在。
終盤に今から写真・動画撮影OKとのことで、記念に1枚。

2016年11月6日日曜日

2016年11月5日土曜日

榛名の山荘(2日目)


昨夜は真っ暗闇の中を到着したため、山荘の全貌が見えたのは翌朝。
山荘の周辺を少し歩く。
多分、斜度は10%を超えてる坂に面しているので、自転車のトレーニングにも(相当キツそうだけど)良いかもしれない。
イノシシやクマの被害があると昨夜お聞きしたけど、朝の散歩で普通にイノシシを見かけた。
山荘は築15年ほどなので、雨ざらしとなるデッキ部分はだいぶ傷んできている。

使わないとどんどん傷んでしまうという理由から、是非使って欲しいという嬉しい提案。
その場で合鍵を渡してくれようとするのだけど、使用に当たって色々学ばなければならないこともある。
例えば、冬場の水栓。
凍らせて何度もダメにしたという話を伺った。
その為、冬場に留守にする際は、水栓を全て閉め、残った水を全部抜いて後にする必要があるそうだ。
それらの手順をちゃんと教わらなければ使わせてもらうわけにいかない。
近いうちにまた、ということになった。
こちらは資料室?兼寝室。

昨夜の甘酒3本と蔵書も何冊か頂いた。
そのまま前橋の実家に寄ったけど、1時間半かからないくらいで来られた。

2016年11月4日金曜日

榛名の山荘(1日目)


中野不二男先生に関して、今年に入ってから何度か書いている。
2016年06月04日 最近読んだ本
2016年06月18日 最近読んだ本
2016年10月02日 EOC一般公開(2016年秋)
06/18日に言及した『知的DIYの技術』は、著者が自力で榛名に山荘を建てたノウハウが綴られている。
その山荘を訪問する機会に恵まれた。
前から来ませんか?とはお声掛け頂いてたのだけど、具体的日程があれよあれよと言う間に決まった。
この日、18時前に仕事を終え、榛名の山荘へ向かう。
途中で手土産を探すも、時間が時間だけに大した物が買えなかった。
予めGoogle Map やStreet View で確認していたので、道案内はiPhone 任せ。
先生は午後から一足先に来ている。(薪ストーブで暖めるのに2時間は必要との理由)
20時過ぎに到着。
薪ストーブで煮込んだ手製の牛スジ煮込みや炭火焼き料理をご馳走になる。

酒のお供が出来ない自分の為に先生が用意してくれたのは新潟の造り酒屋が得意先だけに配っていると言う非売品の甘酒!
実は「酒」という名前に抵抗があって積極的に飲んだ事をがなかったのだけど、ソーダだ割ったこれは絶品だった。

満点の星空の元、デッキで深夜まで楽しい話を聞かせて頂いた。(光害のない林の中なので星が凄い)
本格的に寒くなる前の一番良い時期に訪問できた。
冷えた体を(自称)掛け流し風呂(笑)で暖を取り、就寝したのは2時過ぎだった。

2016年11月3日木曜日

iMac (27-inch, Late 2009)故障


デスクトップ一面に地図の「畑」みたいなマーク?が出て固まった・・・
電源ボタンで強制終了し、セーフブートしてみる。
そしたら起動画面がこんな。

しばらく待ってたら起動したけど、デスクトップはこんな状態。
恐らくビデオカード辺りが臨終したのだろう。

これは、メイン・マシンなのでとても困る・・・
このiMacは2009年11月22日から使っている。
つまり、間も無く7年になるわけだが、進歩著しいこの世界ではだいぶ時代遅れなのも事実。
そうは言っても2か月前のOS更新時に「全部普通に使えているので、メイン・マシンがいよいよ切り捨てられるってとこまでは動く気にならない」と書いたばかり。
にも関わらず、急になんとかせねばならない状況に陥った。
取り敢えずはキーボード不調のMacBook Proで急場を凌いでいる。

2016年11月1日火曜日

本日届いたLP


CDandLP.comを通じてイタリアのBLACK-POWERという売り手から購入。
Celso Murilo - Disco de Ouro - LP - G/VG 9.99 EUR (1 ex)
Orch. ipanema / Grupo novo rio - Quero Sambar - LP 2枚 - EX/EX 9.99 EUR (1 ex)
------------------------------------------------------------
商品の合計 : 19.98 EUR
送料 [優先便 (Priority Mail)] : 30.00 EUR
合計 : 49.98 EUR
送料の方がずっと高いのは癪だけど、遥々イタリアまで行くことを思えば致し方ない。
後者は、Orchestra Ipanema と Grupo Novo Rio というグループの演奏を半々に入れ子に収めた2枚組スタンダード集。
1978年作品(仏盤)で、電気楽器を多用した音だけど、クレジット的なものは何もなく詳細は不明。
嫌いじゃない。

2016年10月31日月曜日

本日届いたLP、DVD


Discogsで購入。
$55.00 Abílio Manoel - 1968 (LP) (Odeon - 3529)
商品の状態: Near Mint (NM or M-)
スリーブの状態: Near Mint (NM or M-)
コメント: Original plastic Cover - 1968
$25.00 Carlinhos Vergueiro - So O Tempo Dirá (LP, Album) (Continental (3) - 1-01-404-103)
商品の状態: Near Mint (NM or M-)
スリーブの状態: Near Mint (NM or M-)
$25.00 Madalena De Paula - Sophisticated Lady (LP) (Estúdio Eldorado - 11.79.0335)
商品の状態: Near Mint (NM or M-)
スリーブの状態: Very Good Plus (VG+)
コメント: Original 1979
Abílio Manoelの68年作は、10月10日に「積極的に探している訳でもない」と書いたついでに探してみたら、意外にアッサリ見つかった。

$45.00 Raul De Souza - O Universo Musical De Raul De Souza (CD + DVD, NTSC) (Not On Label, Not On Label - DVDSS 013/12, CDSS 034/12)
商品の状態: Mint (M)
スリーブの状態: Mint (M)
コメント: New; Selead
CDの方はすでに入手済みの「Voila」と言うアルバムと同内容だった。
# ちゃんと画像を見ればそう書いてある・・・

2016年10月30日日曜日

【スパイダー】12ヶ月点検終了


結果的にイオル交換してワイパー・ブレードとエアコン・フィルターとライセンスランプを交換しただけ。
・ヘッドライト不調(片側つかなかったり、”瞬き”みたいな症状)
 → 症状出ず、とのこと。引き取った晩に早速症状は出たけど、工場では再現しなかったらしい。良くあること。
  予防交換の意味でHIDライトバーナーを交換するのも手とのことだったけど、約2万円×2とのことで見送った。
・パワステ異音(シューシュー音)
 → こちらも予想通り、対処するならステアリングラックASSY交換(約30万円)とポンプ交換(約11万円)
  次回の車検(1年後)くらいまでなら持つだろうとのことで、今回は見送り。

果たして1年後にこれだけの大枚を叩いて乗り続けるか、あるいは、これは!と言う車が出現するか。
なんか何方もイメージしにくい。

2016年10月29日土曜日

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム(2016)


マイヨ・ジョーヌのフルーム。
マイヨ・ヴェールのサガン。
昨年に続き、今年も見に行ってきた。
去年は来ていなかったサガンが勝利。
サイクルフェスタも覗いたけど、買うべきものは何も見当たらなかった。

ガレイタのY氏と都内某所で落ち合い車の交換。
夜は都内でプチ同窓会。

2016年10月28日金曜日

iPhone 7 Plus

発売日(9/10)に申し込んだ時点で、商品の発送は11月となっていた。
iPhone 7 Plus 128GB ジェットブラック
小計 ¥96,800
送料無料 ¥0
消費税 ¥7,744
ご注文合計 ¥104,544

6 Plus を売却して、原資の半分くらいになれば良いなぁ・・・と期待している。
17台目のiPhone。
① 2007年09月04日 非3G(初代)iPhone → 2009年05月03日紛失

② 2008年07月11日 iPhone 3G (16GB 白) ← docomoガラケーからSBMにMNP(末尾0587)
  2010年06月30日 iPhone 4(32GB 黒)に機種変更。3Gの端末はNYCへ。
  2012年09月27日 iPhone 5(64GB 黒)に機種変更。
  2013年09月28日 iPhone 5s(64GB 金)に機種変更。 → 下取り
  2015年04月18日 iPhone 6(64GB スペースグレー) → 下取り
  2015年11月02日 iPhone6s(128GB スペースグレー)

③ 2010年04月04日 iPhone 3GS(16GB 白) ← au(Vodafone)からSBMにMNP(末尾6647)
  2011年11月01日 iPhone 4S (16GB 白)に機種変更。
  2013年05月22日 iPhone 5 (16GB 白)に機種変更。 → 下取り
  2014年11月04日 iPhone 6 (64GB 金)

④ 2009年06月26日 iPhone 3GS(32GB 黒) ← 非iPhoneのSBMを機種変更(末尾1235)
  2011年10月14日 iPhone 4S (64GB 白) → auにMNP。(末尾1235)
  2013年11月23日 iPhos 5c (32GB 白) → 下取り
  2015年10月23日 iPhone6s(64GB ローズゴールド)

⑤ 2014年10月06日 iPhone 6 Plus(64GB 金)SIMフリー → 売却予定
  2016年10月28日 iPhone 7 Plus(128GB ジェットブラック)SIMフリー

目玉は高性能になったカメラとApple Pay。
しかし、Apple PayはDCカードが対応していないので(まだ)使えないことが判明。
DCカードが対応するのを待つか、手っ取り早く対応済み発行元のカードを新調するか悩ましい。
できることならカードは増やしたくない。
同じ理由なのか、SUICAも読み取ってくれない。

2016年10月27日木曜日

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO(続き)


Amazonで購入。
¥1,835 トミカリミテッドヴィンテージ LV-N130a ランチア デルタ インテグラーレ 16V (赤)
¥1,288 トミカリミテッドヴィンテージ LV-154b アルファロメオ GT1300J (青)
¥1,318 トミカリミテッドヴィンテージ LV-155b アルファロメオ 1750GTV (緑)
¥1,701 トミカリミテッドヴィンテージ LV-156a アルファロメオ 1600ジュニア (黄)
1300と1600は実車同様、外観では区別できない。w
ステアリングをLHDとRHDで作り分けているところが泣かせる。

¥1,891 トミカリミテッドヴィンテージ ネオ NISSAN CONCEPT 2020 Vision GranTurismo (紫)

あと、以下が届く予定。
¥1,835 トミカリミテッドヴィンテージ ネオ LV-N133b フィアット パンダ (ベージュ)
¥1,835 トミカリミテッドヴィンテージ ネオ LV-N136b ランチア・デルタHF・インテグラーレ (白)

2016年10月26日水曜日

ポルトガル語教室(22回目)

本日は形容詞を中心に展開。
日本語でも同様のことは言えるけど、殆どの形容詞は名詞や動詞が元になっており覚え易い、と言う趣旨だったと思う。
もっとも、その名詞も動詞も圧倒的にボキャブラリがないので、余りいいね!と言う感じにはならなかったが。
今日配布されたプリントから、ブラジル音楽のタイトルなどで聞き覚えのある単語を拾うと、こんな感じ。
carinho(愛情) → carinhoso(優しい)
bondade(善良) → bondoso(親切な)
amor(愛) → amoroso(愛しい)
felicidade(幸福) → feliz(幸せな)

2016年10月25日火曜日

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO


京商の新商品をチェックしてたら、こんな商品を見つけた。
トミカがこんな車をモデル化するのはちょっと意外。
と思って調べたら、既にこんなラインナップがあるらしい。

LV-N130a ランチア デルタ インテグラーレ 16V
LV-N133b フィアット パンダ
LV-N136b ランチア・デルタHF・インテグラーレ
LV-154b アルファロメオ GT1300J
LV-155b アルファロメオ 1750GTV
LV-156a アルファロメオ 1600ジュニア

予約注文になるものもあるが、Amazonで買える。
ただ、1台¥2,000近くするし、既に京商でモデル化されてるものばかりなので微妙。
でも買わないと後悔するだろうなぁ・・・