2020年1月23日木曜日

Refranc@つくば


水・木定例の終業後ジム+Refranc
687Kcalの夕飯を食って700Kcal消費。
帰路にRefrancで給水。

2020年1月22日水曜日

Refranc@つくば


水・木定例の終業後ジム+Refranc
784Kcalの夕飯を食って784Kcal消費。
帰路にRefrancで給水。

2020年1月21日火曜日

最近DLした音源


ITSでDL購入。Claudio Roditi参加作品。
¥1,365 Eight Languages / Claudio Roditi, Jean-Louis Rassinfosse, Leroy Lowe, Gustavo Bergalli & Klaus Ignatzek
¥ 765 Blue Bossa / McCoy Tyner & Aaron Scott feat. Claudio Roditi, Raphael Cruz, Avery Sharpe
¥ Like Old Times / Nick Brignola feat. Claudio Roditi, John Hicks, George Mraz & Dick Berk
¥ Soul Mates / Charlie Rouse

2020年1月20日月曜日

R.I.P. Claudio Roditi


3年前から癌との闘病生活を送っていたが17日に亡くなってしまった。
Claudio Roditi Needs Our Help」というクラウドファンディングで治療費を募っていたため、自分も微力ながら寄付した。
不定期に近況報告が送られて来ていたのだけど、最後は夫人からの悲報となった。

2020年1月19日日曜日

最近買ったミニカー


このところ連続でSIKUのミニカーが書店で売られているのに遭遇した。
¥748 KTM クロスボウ GT
¥748 アポロ IE

2020年1月18日土曜日

【黄パンダ】車検入庫


前回に引き続き4度目の車検もガレージ伊太利屋で。
写真はお台場のショールームに展示してあった Nuova 500 Francis Lombardi My_Car。
Francis Lombardiが仕立てた高級?仕様。

車検整備はいつも通り油脂類の交換だけのミニマムで依頼し、法定費用の¥43,930を納めてきた。
前回は以下を指摘されているけど、2年保ったからまだまだ行けるハズ!w
※交換お勧め部品※
*タイミングベルト一式(ウォーターポンプ含)交換
*バッテリー
*ミッションオイル
*エアエレメント
*前後ワイパーブレード ← 後ろだけ2019年3月30日に交換済み
*エアコンフィルター
*セレアクチュエーターASSY(オイル漏れ)
*クラッチ一式(冷間時異音有り)

ガレイタは今後アルファロメオに続き、フィアット/アバルトの正規ディーラー網も外れるとのこと。
1輸入車修理販売店になるわけだけど、取扱車種に縛られないという意味では、その方が方向的には正しいのかもしれない。
現に今日もガレージはナロー・ポルシェで埋め尽くされていた。

昼食は昔ながらのナポリタンを現在でも食べられるという銀座9に入っている洋食屋「はと屋」でナポリタンセット。

上野の西洋美術館に寄ってハプスブルク展を覗く。
大繁盛でビックリ。
特に欲しいものはなかった。
甲冑は一個くらいあっても良いかな?と思ったけど、置き場所がないので要らない。

2020年1月17日金曜日

Apple Watchのベルトを更新


40mmケース用プライドエディションスポーツループ
小計¥ 4,800
送料無料¥ 0
消費税¥ 480
ご注文合計¥ 5,280
Apple Watchは2015年4月に導入した初代を使い続けているのだけど、5年経過してバッテリーがだいぶ消耗して来ている。
以前は朝から晩まで使えていたのだけど、最近は夜になるとバッテリーが切れている事が多くなった。
# ジムでインドアバイクのアクティビティをオンにすると運動が終わる前に大抵電源が切れている
周囲に最新(第5世代)のものを使っている人も増えてきて、聞けば電池は2日くらい保つと言う。
「ほぼ毎日充電しなきゃならないって時計としてどうなのよ?」という感想は使い始めてからずーっと変わってない。
何故かLINEと同期してくれない不具合?などもあり、最新モデルが欲しい衝動もあるのだけど、如何せん高い。
今敢えて初代を使っているという拘り(実は全然拘ってないけど)も旧車乗りみたいで恰好良いのでは?と思い込もうとしているところもある。
5年間使ったシリコン製のベルトはいくら洗っても汚れが取れなくてなってきたので、ここでゲットした¥3,000のクーポンを投入してベルトだけ更新。
実質¥ 2,280

2020年1月16日木曜日

Refranc@つくば


水・木定例の終業後ジム+Refranc
762Kcalの夕飯を食って762Kcal消費。
帰路にRefrancで給水。

2020年1月15日水曜日

Refranc@つくば


水・木定例の終業後ジム+Refranc
723Kcalの夕飯を食って723Kcal消費。
帰路にRefrancで給水。

2020年1月14日火曜日

シュクメルリ@松屋


今日から提供開始のジョージア料理「シュクメルリ」。
早速食べて来た。
¥790 シュクメルリ鍋定食並
かなり熱々で口内火傷必須。w
狭いカウンターで食うのは落ち着かない。
ジョージア料理、現地で食べたものは本当にどれも美味しかった。
こんなもんじゃない。
なんでもないキュウリやトマトのサラダがどの店でも美味しかったのが印象的。

2020年1月13日月曜日

本日届いた7インチ


年末にDiscogsで購入したものが届いた。
R$159.90 Dick Farney - Aeromoça (7", Promo) (Emi - 679)
R$48.90 Maysa & Raul Cortez - Palavras, Palavras / What Are You Doing The Rest Of Your Life? (7") (RCA Victor - 101.0129)
配送 R$45.00
合計 R$253.80
Aeromoçaは、Dick Farneyの録音の中で最も好きな曲のひとつ。
1976年のLP収録曲(1986年のライブ盤でも披露)だけど、これは今はなきVASP航空のプロモ盤。
終盤の機内放送(これがとても雰囲気を出しているので重要)がLP盤よりもハッキリ録音されている。(内容も若干違う気がする)
B面はThéo de Barros作のVASP航空ジングルと思われる1分程度の曲を2曲収録。
MaysaのPalavras, Palavrasもとても好きな曲で、音源は1966年のLPのボーナストラックとして既にCD化されているけど、いつか機会があれば7インチ盤を入手しようと思っていた。
ジャケットの落書は愛敬。w

2020年1月12日日曜日

本日DLした音源


ITSでDL購入。
¥ Cinzento / Marcos Valle
¥764 Fonte das Canções / Gilson Peranzzetta

2020年1月11日土曜日

フォード vs フェラーリ


2019年6月9日に言及した映画が封切りされたので早速観てきた。
フェラーリが負ける話なので鑑賞後の気分は良くないけど、実話ベースなのでやむを得ない。
映画としては面白かった。
フォード vs フェラーリ 伝説のル・マン』も買ったまま未読なので、再検証のために読む気になった。
Amazon Prime会員だと、以下の同じネタを題材にしたドキュメンタリーが見られる。
24時間戦争
こちらを合わせて観ることをお勧めする。

2020年1月10日金曜日

Nós@かやの木


Refranc常連O氏のギターの師匠である木村純さんと管楽器奏者Andy Suzukiさんのデュオ「Nós」のライブ。
守谷の「かやの木」という古民家カフェ。
終業後に行ってきた。
休憩時間にロスが拠点のAndy Suzukiさんと少しお話しさせて頂いた。
「Nós」は7年目で1年に一度の来日らしく、日本語を勉強中とのことだけど、ほぼ我々と同じイントネーションの日本語を話される。
普通、日本語勉強中の外国人って日本人と同じイントネーションで話せるのは稀な気がするけど、その辺りを聞いて見たらミュージシャンなので音感的な事は得意と仰る。
ただ、ボキャブラリーが少ないので、電話などで顔が見えない人と話すと、言葉を知らない無知な日本人と思われるのが心苦しいと仰っていた。w
木村純さんは生粋のイタリア車乗り(伊藤忠オート時代のセールス担当とのこと)らしいので、機会があれば是非そちら方面のお話も伺いたい。
因みに、O氏の受講するギターレッスンは9割くらい車の話らしい。w
ライブはこんな空間で行なわれる。

会場で購入したCD。

¥2,000 Andy Suzuki / Jazz For Mothers
¥2,000 Nós / Bossa Hits!

2020年1月9日木曜日

Refranc@つくば


水・木定例の終業後ジム+Refranc
774Kcalの夕飯を食って774Kcal消費。
帰路にRefrancで給水。

2020年1月8日水曜日

Refranc@つくば


水・木定例の終業後ジム+Refranc
夕飯セットが売り切れで459Kcalの蕎麦を食ったのだけど、夕飯セットの売り切れを謝罪されて白飯をおまけしてくれたため、その分を勘案して700Kcal消費。
帰路にRefrancで給水。
こちらがベトナム旅行の成果。

2020年1月6日月曜日

Apple TV HD(32GB)


今なら¥3,000分のApple Storeギフトカードが付いてくると言うキャンペーンに躍らされて購入。
¥ 15,800 Apple TV HD(32GB)
Apple TV 4Kを2019年5月11日に本宅用に購入したのだけど、同じ環境を別宅のプロジェクター用に構築しようと思ったのもある。

2020年1月3日金曜日

初詣@高麗神社


早朝に成田に着く便で帰国した為、帰宅してから初詣へ。

運勢はあまりよろしくないらしい。

2020年1月2日木曜日

ニャチャン(5日目)


ニャチャンの朝は美しい。
最終日だけど、出発時間の17時まで部屋を使って良いことになっているのでノンビリ。
昼食はスーパーで買ったドリアン・ヨーグルトとホテルの向かいの路地で買ったバインミー。

ドリアンの加工品ってなかなかあの美味さを表現できてるものが少ないのだけど、このドリアン・ヨーグルトはかなり正解。
日本で売ってもらいたい・・・

復路は往路(ホーチミン乗り換え)と違ってハノイ経由。
ホーチミンではかなり焦った経験をしたので、ハノイ空港の乗り換えは事前にネットで情報収集したのだけど、分かり難さはホーチミンと変わらないらしい。w
ただ、トランジットに十分な時間があるため、荷物をハノイでピックアップする必要はなく、直接成田まで運んでもらえるとのこと。
ターミナル間の移動は徒歩じゃなくてバスだったし、ホーチミン乗り換えより楽な印象。
帰りは偏西風に乗るのか4時間程度のフライト。
暖かい場所で半袖短パンで過ごした後、寒い日本に帰るのは憂鬱。

2020年1月1日水曜日

ニャチャン(4日目)


日の出が美しいニャチャン・ビーチだけど、残念ながら雲が多くて綺麗な初日の出は拝めなかった。
今日は朝食の後、取り敢えずガイドブック掲載の観光名所「ニャチャン大聖堂」までタクシーで行き、そこから街歩き。
因みにタクシー料金は市内の移動だと大体7〜8万ドン(¥350〜¥400)と利用し易い物価。
ニャチャン大聖堂。

取り敢えず見たってだけ。
午前中は中にも入れたらしけど、この時間はすでに終了。
徒歩でニャチャン・センター(ショッピングモール)に向かう。
目的はスーパーマーケットで猫の餌を買うこと。

HILANDS COFFEEと言う日本でいうところのドトールとかタリーズ的な店で飲んだ蓮の実の入ったチーズティー?がかなり美味かった。
多分、タピオカの次には蓮の実ブームが来る。w

昔、猫の餌といえば残り物の所謂汁かけ飯的なものだったけど、多分ベトナムは今その辺り。
日本のスーパーではペットの餌コーナーはかなり大きなスペースだけど、ベトナムではペットの餌をスーパーで買うという時代はもう少し先の様だ。
かなり奥まった所に犬用が少しだけあり、猫用は見過ごしそうになる更にその一画。
それでもチュール的なものもあったのはちょっと驚き。
無事に猫餌をゲットし、次にガイドブック掲載の土産物屋を目指す。
途中、感じの良い喫茶店でベトナムコーヒーを頂く。

ニャチャンの名物を食べよう」に出ていたBanh Can (バンカン)の露店も見つけたので購入。

歩き疲れて最終的にはタクシーでホテルに戻る。
街中でタクシーを拾うのはかなり容易。料金も乗車前に行き先を告げて確認すれば、ほぼ相場の金額が返ってくる。

夕飯はホテルの目の前のかなりローカル色の濃い海鮮料理屋。

通りを隔てた向こうが投宿したEVASON ANA MANDARA RESORT
4日目になると、最初はどうやったら渡れるのか見当もつかなかった通りの横断もかなり気安くできる様になる。


夜は友達になった母猫が子猫を2匹連れてスーパーで買って来た猫餌を食べに来た。

子猫たちは警戒心が強くて、近づくと逃げてしまうけど、多分その方が安全で教育的には正しいと思う。